Mark levinson インテグレーテッドアンプ NO5805

Mark levinson  インテグレーテッドアンプ NO5805 

プリアンプ部

No5805は PureDirect™シグナルパスの設計思想をベースに開発され、フルディスクリート、ダイレクトカップリング、デュアルモノラル・ラインレベルプリアンプ回路を踏襲しています。マークレビンソンの独創的なシングルゲインステージ回路を用い、デジタル制御されたレジスターアレイによるボリューム回路との親和性が高く、極めて高精度でワイドレンジな音質を確保しています。

新規開発されたフォノイコライザー部はNo500シリーズで好評を得ているPure Phono思想を継承し、同様にCR型とNF型を組み合わせたRIAAフィルターを採用しています。

使用する部品にも高精度な抵抗器、ポリプロピレンフィルムコンデンサーの採用など、No5000シリーズにおいても音質へのこだわりは変わることがありません。

パワーアンプ部

フルディスクリート、ダイレクトカップリングを採用したAB級パワーアンプで、サイズを越えた500VAもの容量の電源トランスを用いることで広いダイナミックレンジを確保しています。 電圧増幅段にはNo534で培った技術を踏襲し、2基のハイスピードトランジスターにてA級動作を行うドライバー段と6基のトランジスター(260V,15A)を組み合わせた出力段で構成されています。

 

デジタル部

No5805は前述のアナログ回路部に匹敵するクオリティーを持ったデジタル回路部を備えています。No500シリーズ同様に、Mark Levinson PrecisionLink II™ DACを採用。最新のESS Sabre 32bit D/Aコンバーターと独自のジッター低減回路を組み合わせたフルバランス、 ディスクリート電流-電圧コンバーター部が中核をなします。4系統のデジタル入力(光S/PDIF 2系統、コアキシャルS/PDIF 1系統、非同期 USB 1系統)を備え、PCM(384kHz/32bit)とDSD(2.8, 5.6, 11.2MHz)の再生に対応しています。

さらにNo5805ではMQA(Master Quality Authenticated)にも対応。MQAファイルの再生が可能です。Bluetoothレシーバーも搭載しており、AptX-HD再生にも準拠しています。

 

コントロール部

付属のリモコンはデザインも一新した新設計です。また、他の機器との連携とリモート操作並びに各種の設定を行えるよう、Ethernet、USB、RS-232、IRリモート入力および12Vトリガー入出力を備えています。
本体とPCを直接接続することで専用Webページから各種の設定やソフトウェアのアップデートなどが可能です(一般的なウェブブラウザーソフトが使用可能)。さらにはCrestron、RTI、Control4、Savant、AMXとURC用のドライバーもそれぞれ準備予定です。

5年保証製品    ほか仕様はこちら 

この商品はお取り寄せとなりますので納期などお問い合わせください。

NEW オススメ
Mark levinson インテグレーテッドアンプ NO5805
商品コード: Mark levinson インテグレーテッドアンプ NO5805
アナログラインソースはもちろん、
 
アナログディスクからデジタル・ミュージックファイルやストリーミングまで、
 
あらゆる音楽ソースをMark Levinsonクオリティで再生可能なインテグレーテッドアンプ 
関連カテゴリ:
新品 > オーディオ全般
新品 > オーディオ全般 > アンプ
新品 > オーディオ全般 > ネットワークプレーヤー
通常価格:935,000
販売価格:841,000
ポイント:0Pt
数量
在庫
有り