B&W  スピーカー  CM6S2

新開発のダブルドームタイプのツイータを採用。

筐体との取り付けにおいて、フローティング構造を採用しているのが特徴。

「CM6 S2」では、ツイータを筐体の外に出したツイータ・オン・トップ構造を採用している。

ツイータユニットとエンクロージャの間に合成ゲルを使ったリングを配置

ウーファの振動板にはウォーブン・ケブラーコーンを採用。

中央の防振プラグを装備し、ボイスコイルボビンと内部でフィット。

スムーズな高域レスポンスと、ツイータへのクロスオーバーにおけるカラーレーションの少なさを実現。

仕様
●形式:2ウェイ・バスレフ型
●使用ユニット
・1× 25mm デカップル・ダブルドーム・アルミニウム・トゥイーター
・1×165mm ウォーブン・ケブラーRコーン・バス/ミッドレンジ
●再生周数数帯域:45Hz~50kHz(-6dB)
●出力音圧レベル:88dB(2.83V/1m)
●高調波歪:<1% 100Hz~22kHz
●公称インピーダンス:8Ω(最低3.7Ω)
●クロスオーバー周波数:4kHz
●推奨パワーアンプ出力:30W~120W(8Ω ノンクリッピング)
●外形寸法
・高さ:340mm(キャビネットのみ)、403mm(トゥイーター含む)
・幅:200mm
・奥行:285mm(キャビネットのみ) 301mm(グリル+ターミナル含む)
●質量:8.9kg


写真のスタンドは含まれません