YAMAHA 創業100周年記念 パワーアンプ MX-10000

A級動作回路の弱点である、低インピーダンスドライブ時におけるAB級動作への移行を解消するため、HC(双曲変換)A級動作回路を採用しています。
この双曲変換は、トランジスタのコレクタ電流とベース・エミッタ間電圧の特性を使い、2個のデュアルトランジスタによって構成されています。これによりアイドリング電流の2倍を超えても、A級動作を維持しつづけ、入出力のリニアリティを保っています。
ただし、HC回路はゲインを持たないため、後段に、パワーMOS FET・パワーカレントミラー出力回路を設けています。

出力素子には、MX-10000用に開発した高速・大電流動作のパワーMOS FETを採用しています。これを4パラ・プッシュプルで構成しています。

A級アンプで問題となる大規模な発熱を解消するため、片chにSEPPアンプを2基使用するデュアルアンプ・クラスA構成を採用しており、電流増幅をまかなう出力段に加え、必要な電力を供給するパワーバッファアンプを搭載しています。

パワーバッファには、これもオーディオ用出力素子として高特性を誇るPc 200WのHi-fTパワートランジスタを採用し、6パラ・プッシュプルで構成しています。

 

 

 

 

 

型式 パワーアンプ
定格出力(20Hz~20kHz) 8Ω負荷時:250W+250W(0.001%THD)
6Ω負荷時:300W+300W(0.001%THD)
4Ω負荷時:400W+400W(0.002%THD)
ダイナミックパワー(1kHz) 8Ω負荷時:350W+350W
6Ω負荷時:450W+450W
4Ω負荷時:600W+600W
2Ω負荷時:900W+900W
1Ω負荷時:1200W+1200W
ダンピングファクタ 1000(1kHz、6Ω)
入力感度/インピーダンス 1.5V/25kΩ
周波数特性 2Hz~300000Hz +0dB -2dB
全高調波歪率 0.0005%(20Hz~20kHz、150W/ch、6Ω)
S/N比 132dB(IHF-A補正)
残留ノイズ 10μV(IHF-A補正)
チャンネルセパレーション 90dB(20Hz~20kHz)
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 600W
外形寸法 幅475x高さ220x奥行543mm
重量 43kg

 

 

 

 

 

只今品切れ中
YAMAHA 創業100周年記念 パワーアンプ MX-10000
商品コード: YAMAHA 創業100周年記念 パワーアンプ MX-10000

ヤマハが創業100周年を記念して開発したパワーアンプ。

関連カテゴリ:
中 古  > 中古オーディオ全般
中 古  > 中古アンプ
通常価格:880,000
販売価格:298,000
ポイント:0Pt
数量
在庫
0
只今品切れ中です。