ピッコロまたまた進化

このコーナーで何回か紹介していますH様のカーオーディオですが、
本日スピーカーケーブルの全てをZONOTONEの「6NSP4400S Meister」¥3465(1m税込)に交換しました。

以前はパワーアンプからパッシブネットワークまでを上記のケーブルに交換してかなりの音質向上になりましたが今回はネットワークからスピーカーまで全てをZONOTONEに交換しまして、かなり手間のかかる作業でした。

ちなみに以前のケーブルはM社のケーブルでした。

その甲斐あってかすごい音質向上になりました。
とにかく伸びやかで解放感があり、ストレスが全く感じられないのですごく心地よい音に、オーナー様も大満足です。

接続方法も少し変えて1本のケーブルでウーファーとツィーターのそれぞれ+側に、もう1本のケーブルで同じくウーファーとツィーターの-側に接続するという方法です。(通常は1本のケーブルでウーファーの+、-に、もう1本のケーブルをツィーターの+、-にそれぞれ接続すると思います)

この接続方法が良かったのか、ケーブル自体の性能が良かったのか、おそらくお互いの相乗効果のような気がします。

注: タイトルのピッコロとは morel(モレル)社のカー・スピーカーのSUPREMO PICCOLOのことですが
2014年現在はカー・ステレオ業務は行っておりません。

*Zonotone