オルトフォンより新型SPUの登場です。

SPU#1S 定価  58,000円(税別)    丸針

SPU#1E 定価  69,000円(税別)  楕円針

オルトフォンより新型SPUの登場です。
1959年の発表より約60年、今もなをSPUを作り続けるortofon。



この銘機「SPU」を当時のオリジナル版のまま現在も愛用しておららる方も多くヴィンテー ジカートリッジとしても永きに渡って愛され続けております。

ortofonより新たなSPU、「SPU#1」(ナンバーワン) が登場します。この新型SPU「SPU#1」(ナンバーワン)はかつての「オールドサウンド」に最大限に拘り、当時を思わせる図太 いサウンド、豊かな低域、完璧なまでの「THE SPUサウンド」となっております。


●出力電圧 (1kHz, 5cm/sec.):0.18 mV●チャンネルバランス (1 kHz):1.5 dB以内●チャンネルセパレーション (1 kHz):20 dB以上●チャンネルセパレーション (15 kHz):10 dB以上●周波数特性(20 Hz-20.000 Hz):±3dB●トラッキングアビリティー (315Hz、水平):65 µm●水平コンプライアンス:10 µm/mN●スタイラスタイプ:丸針(SPU #1S)/楕円針(SPU #1E)●スタイラスチップ半径:R18µm (SPU #1S)/r/R 8/18 µm(SPU #1E)●カンチレバー素材:アルミニウム●針圧範囲:3.0-5.0 g●適正針圧:4.0 g●トラッキング角度:20°●内部インピーダンス:2 Ω●推奨負荷インピーダンス:10 Ω以上●コイル 線材:OFC●カートリッジシェル素材:木粉および樹脂の複合素材●自重:30g
 

12/10追記
只今このカートリッジは非常に人気が出ていまして、特に丸針に人気があって品薄です。
当店でも2~3個ずつ追加で注文しておりますが、追いつかず今日の時点で来年2017/1の納期となります。

自重:30gありますので、装着できるアームも限られているはずですが、
皆さんそのことをご存知なのでしょうかね・・
心配になってしまうくらいの人気です。

ortofon

ORTOFON SPUカートリッジ比較試聴会   2018/5
オルトフォン ロングトーンアームRSG309 発売   2016/2
ORTOFON オルトフォンから新・カートリッジ発表    2015/3
創立95周年記念カートリッジ「SPU 95 Anniversary」  2014/10
ortofon オルトフォンの真空管アンプをご紹介します   2012/9

大阪ハイエンドオーディオショウ     2017/11
アナログプレーヤー PD-171AL 納品     2015/3
ビンテージ・システムでモノラルLPを聴く   2013/7
ortofon SPU Spirit まだ御座います!   2013/7
アナログプレーヤーの納品に伺いました     2013/3

 

Acoustic Solid

ORTOFON SPUカートリッジ比較試聴会    2018/5
Acoustic SolidプレーヤーSolid 111 Metal常設展示いたしました。2018/2
Acoustic Solid 新製品 新型ターンテーブル、「Solid Edition」「Solid Vintage」登場   2018/2
Acoustic Solid の最もリーズナブルなライン Solid 111にMetal仕様  2016/7
オルトフォンより新型SPUの登場です。2016/7
人気のアナログプレーヤーSolid 113System新製品 2016/1
アキュフェーズ新製品 試聴会 C-37DC-37 2015/4 
4月のイベント アキュフェーズ新製品 試聴会    2015/4
アナログプレーヤーの納品に伺いました   2013/3