スペックからRSA-V1 DT登場 AP-50、AP-30 取り扱い

RSA-V1のバージョンアップ機 RSA-V1 DT 登場。

ダイレクトドライブ・ターンテーブル AP-50、AP-30 取り扱い始まりました。



SPレコード用の78rpmが使えるのが魅力です。

AP-50付属のカートリッジはハイ・コンプライアンス型でSPレコード再生には向きませんので→SP専用針につきましては別途ご相談ください。