802Diamondセッティング変更

当店に展示中のB&W 「802Diamond」の設置をキャスターから純正スパイクに変更してみました。
 

出荷時に装着されている純正キャスターです。

底面に4個の可動キャスターがそれぞれ3本のボルトで固定されています。


 

キャスターを取り外してスパイク取り付け用のベースを外したボルトで固定。



左がキャスターで右がスパイクです。
 

 

ベースのねじ穴にスパイクをねじ込んで固定します。

店内では移動なども有りますのでゴム足側にしました。(ゴムと言っても結構硬い)
 

キャスターよりも少し高くなりました。

肝心の音ですが、高さ表現がより再現され、全体にクリアで抜けの良い音に変化しました。(正解だったと思います)

ちなみに下に敷いているボードは、ある石材屋さんに特注して製作してもらった黒御影石で、サイズはW500mm/D600mm/H50mm重量?(すんごく重いです)

 

*BW    B&W    B&W全記事