TADニアフィールドモニター聴く

本日、パイオニアのN氏とK氏がちょっと変わった?スピーカーを持ってきました。
TAD PROブランドのコンパクトニアフィールドスピーカー「TSM-2201-LR」オープン価格(ペアで16万前後)です。


 

キャビネットとスピーカーユニットの形状に独特の技術を採用しているようです。
キャビネットの左右が少し抉れた”Σテクノロジー”と言う新発想の技術により反射音のレベルと時間を調整しバランスの良い音を再現するそうです。
ユニットの振動板に凸形状のDECO(Diffusion Effectual Convexitv Olson)と言う技術を採用して指向性と音離れの良さを改善したそうです。

  

TAD PROのエンブレムが如何にも誇らしげです。

その他詳しい内容は型番をクリックして下さい。

ニアフィールドモニタースピーカーと言うだけあり、近い距離で、小さめの音量で聴くと良さがでるようですが、少し位大きめの音でも問題ないように感じました。

定位が良くて、歪み感の無いクリアな音で如何にもモニタースピーカーといった感じです。

年末年始の営業日には聴いて頂けますので興味のある方は是非どうぞ。