「静」の効果

本日、とある常得意様のお宅のシステムに、キソアコースティック㈱のケーブル用ノイズキャンセラー”静 Shizuka”「CNC20-200」¥21,000(2枚税込)をお届けして来ました。

本品は、長さ230mm、幅90mm(アース線含まず)、重量25gで、スピーカーケーブル・ラインケーブル・電源ケーブル等に巻きつけるように装着して使用します。
それにより、オーディオシステムに悪影響を及ぼす電磁波をキャンセルする事ができるそうです。

オーナー様は、スピーカー用にご購入頂きましたが、3ウェイのマルチチャンネルの構成ですので3ペアをセットしました。



ウーファーに装着した写真です。


こちらはドライバーに装着した写真です。



最後にツイーターに装着した写真です。

もちろん、それぞれのアース線もスピーカー端子の-側に接続しています。

肝心の効果の程ですが、確かに確認できました。
装着して、すぐよりも十数分時間が経過した方が効果が大きくなったような気がします。
中高域が素直に伸びやかになり、低域の量感も問題なく、ノイズ感のないクリア音に、オーナー様もご満足頂き安心しました。
名前の通り ”静”けさが増すようです。

ラインケーブル、電源ケーブルにも装着すればもっと ”静”けさが増すのかな~。
オーナー様、如何ですか。