LINN AKUDORIKにEXAKT DORIK STAND納品

オーナー様は
これまでLINN  AKUDORIKをパッシブで使っておられました。

最初はAKURATE4200でバイアンプ、
次にKLIMAX TWINと進化し、
このたびEXAKT DORIK STAND(ドライブユニットをダイレクトに駆動する4チャンネル/ch分のパワーアンプ搭載)を導入されました。

かなりの金額なのですが、
いずれはマルチアンプ化しようと思っておられたので良いきっかけになりました。





音出ししょっぱなから
JBL4367より低音が出る!
これまで埋もれていたバスドラムのおとがはっきりと聞こえました。

恐るべしAKUDORIK

「アナログが特に凄いです。」とこの日はついつい聴き込んでしまったということです。



PS:
担当スタッフと
納品を同行していただいたリンジャパンKさんの二人も
初めての組み合わせの音だしだったそうで
​店に帰ってきてからも当分HOTELに帰らず、
店内でコーヒーを飲みながら本日の様子を語り、
想像以上の音のパフォーマンスに興奮を隠せず、感心しきりでした。


LINNは昨年、姉妹会社である「キャッスルプレシジョン・エンジニアリング」で行われていた
KLIMAXシリーズなどの超高精度金属切削を、
自らの管理下でフレキシブルに行える様LINN PRODUCTS工場内に導入。
動画サイトで紹介されています。

動画(youtube)
https://www.youtube.com/watch?v=5BH3NqDqAoI

また、さらなる高密度表面実装を可能にするためサーフェスマウントマシンを一新しました。
https://www.youtube.com/watch?v=iEnyrDfWhWc
 

*LINN   LINN関連ブログ
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS