検索結果

LINNの最新カートリッジ Ekstatik

LINNの最新カートリッジ Ekstatik

 

Ekstatik(エクスタティック)

LINN 至高のカートリッジ。ジュエリーと呼びたい輝き。

ボディー、固定用インサート、カンチレバー、サスペンション、コイル、リード、… 。様々な構成要素をそれらの素材の組合せまで広範囲にテスト、試聴の結果完成したフラッグシップMCカートリッジ。

 

■ 価格
EKSTATIK    ¥ 1,045,000税込 / ¥ 950,000税別
針交換価格      ¥ 748,000税込 / ¥ 680,000税別

 

LINNの新製品カートリッジEKSTATIK

半年前、2021/11のブログ記事「LINN JAPAN NEWS 2021. vol.7」でご紹介いたしましたが

ご紹介しながらも価格が高価ですので、「どうかな・・」と思っていたのですが

発売から6ヶ月ですでに2セットご発注いただいております。

 

筆者「びっくり」。

EKSTATIK 販売担当スタッフから、「写真撮っておく?」と言われるまで

こんな高価なカートリッジが売れているとは知りませんでした。(聞いてないよー)

私自身が直接担当した中では、10日まえ

audio-technica デュアルムービングコイル(MC)ステレオカートリッジ

AT-ART20 希望小売価格 ¥330,000(税込)をお馴染み様に納めさせていただきましたが

それが自身でのキャリア・ハイ(カートリッジ最高額)ですね。たぶん

 

過去に他スタッフが販売させていただいたものでも、

ortofonのMCカートリッジXpression 定価 ¥610,000(税別)(税込¥671,000)

が最高額だと記憶しています。

Ekstatik(エクスタティック)

遂に、令和4になって大台に乗ってきた感があります。すごい。

 

  

 

   

 

EKSTATIKカートリッジの販売担当者は、

カートリッジ撮影中、カンチレバー、針先もアップで撮影してお見せしようと

針カバーを外し係って、 びびって途中で止めてしまいました。(笑)

それはそうでしょう・・針交換価格だけでも 748,000 円 税込ですから・・

 

2022/6/21:追記

写真はクリックいただくと大きくご覧いただけます。

    

お求めいただいたお馴染み様のお宅で

チタン製アーム・パイプが採用されているLINNの最上級アーム EKOS SE  メーカー希望価格 ¥748,000(税込)

に装着された MCカートリッジKANDID(キャンディッド)  メーカー希望価格 ¥572,000(税込)を取り外し、

今回お求めになられた Ekstatik(エクスタティック) ¥ 1,045,000(税込)に交換。

Ekstatik(エクスタティック)無事に交換し終えました。

 

*LINN   LINN関連ブログ
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS
 

B&W 801D4 納品、セッティングにうかがいました。

お馴染み様のところへ

B&W 801D4 納品、セッティングにうかがいました。

 

 

 

 

マークレビンソン・プリアンプ No523にアナログ用にLINN LINTO

上段SACDプレーヤーGrandioso K1X 、パワーアンプはTAD-M2500MK2-K 

SACDプレーヤーGrandioso K1X のクロックを制御するESOTERICマスタークロックジェネレーター G-02X (つい最近ルビジウム・クロックから変えられました。)

LINN LP12

 

お馴染みA様 いつもは顔出しNGといたしますが、当サイトにデビューしたいと「有り難いお言葉」。改まって記念撮影となりました。

筆者自身は不覚にも店先で、グーグル・マップ・デビューしてしまったことがありましたけれど (笑)

壁面のテレビ用の下にサラウンド・スピーカー類

 

*BW    801D4公式サイト   *MarkLevinson    *LINN
*ESOTERIC     *クロック    *TAD   *GrandiosoK1X

LINN JAPAN NEWS 2022 Vol.3/KLIMAX DS、KLIMAX DSM ORGANIK基板アップグレードリリース

LINN JAPAN NEWS 2022 Vol.3/KLIMAX DS、KLIMAX DSM ORGANIK基板アップグレードリリース

 

2022年LINN JAPANニュースVol.3をご案内させて頂きます。

<KLIMAX DS、KLIMAX DSM ORGANIK基板アップグレード!>
いまだ記憶に新しい2021年3月末のKLIMAX DSM/3 発表から丸1 年。
数々の賞を獲得し、世界中のオーディオ誌の表紙を飾ってきましたこの記念碑的な名機は、
現行LINN ラインナップのまさに頂点に立つ製品となっています。

そして今春… KLIMAX EXAKTBOXやKLIMAX EXAKT 350に続き、
KLIMAX DS/DSMユーザー様への基板交換型ORGANIK アップグレードの登場が
アナウンスされました!

KLIMAX DSM/3に搭載のORGANIK DACが一切の制約なく、
突き詰められた究極/プレミアムグレードとすれば、
本アップグレードは、従来型シャーシという既存の枠の中で
フラッグシップKLIMAX DSM/3の性能を追いかけた、
ハイ・コストパフォーマンスのORGANIK DAC と言えるかもしれません。

FPGA によるデジタルプロセッシングやPWM 変換と、
片chあたり32 個のスイッチをタイミング差なく連動させる
オリジナル設計のディスクリートDAC回路を組み合わせたORGANIK DACのDNA を
しっかり継承・実現した本アップグレードによって、お手持ちの愛機から新しいサウンドが
創出される瞬間をぜひお楽しみください。

超先進的なFPGA テクノロジー、LINN ファクトリー(UK)設備への多額の投資、
そして30年を超えるデジタルテクノロジーへの取り組み/蓄積によって、
まさに今だからこそ可能なアップグレードであるとLINN が胸を張る製品です。
宜しければ是非、KATALYST vs 本ORGANIKアップグレード vs KLIMAX DSM/3 の
A・B・C比較をご試聴ください。



■ キーポイント
・ORGANIK DAC アーキテクチャーによる極めて高い音質性能。
・382kHz/24bit、DSD11.2MHz ネットワーク再生対応。
・ ディスプレイ部と電源、HDMI回路を除く全ての回路が
  集約されるメイン基板全体を換装します。
・DACセクションのみならず、Ethernetセクション、入力部ADコンバーター、
 48bitデジタルボリュームコントローラーなど全てのパートが
    2022年世代にアップデートします。



■ 対象モデル
①KLIMAX DS、②KLIAMX DS/K、③KLIMAX DS/2、④KLIMAX DS/3
⑤KLIMAX DSM、⑥KLIMAX DSM/1、⑦KLIMAX DSM/2
※上記モデルへのアップグレード製品も含みます。
※上記モデルのうち①②⑤(EXAKT LINK 端子を持たない世代の製品)は、
 LINNの工場へ発送してのアップグレード作業となります。
※海外で販売をされた製品は対象外となります。

■ 価格
¥ 990,000(税込)  ¥ 900,000(税別)

■ お申し込み
アップグレードのお申し込みは
①モデル名及びシリアル番号、②お客様のお名前、③メールアドレス
を販売店様へお知らせください。

KLIMAX DSM ORGANIK 基板アップグレード 追加情報   vol.7 2022/5/14

*LINN   LINN関連ブログ
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS

LINN MAJIK LP12を 納品させていただきました。

LINN MAJIK LP12をお馴染み様に納品させていただきました。

コロナによる国際流通ダメージや流通コストの高騰などにより、

海外製品は嘗て何十年間もなかったほど商品入荷が困難な時期です。

MAJIK LP12もようやく入荷してきました。

 

 

 

LP12はアームやケーブルを装着して後、フロート用スプリングの調整や、モーターの回転調整、ダストカバー用ヒンジ取り付けなどなどいろいろな調整を要するのですが、今回のオーナー様はお馴染み様でありますが大分県の方ですので難しい部分はこちらで全て調整した後、アームだけもう一度取り外し、入念に梱包した後、発送いたしました。そして「特別マニュアル」をつけてアーム取り付けだけオーナー様に行なっていただきました。

 

「LP12が届き、無事にセッティングが終了しました。分かりやすく印をつけて頂き組み立ては順調に進みました。音出しも成功しました。非常にクリアで見通しの良いサウンドですね。リンの製品については大変興味が増して、これからも他の製品も併せて勉強していきたいと思います。」とのメールをいただきました。

MAJIK LP12に標準搭載されているアームはドイツのクリア・サウンド社製と聞いています。

この新アームと軸受けがKAROUSEL仕様となってからの 新MAJIK LP12は当店初入荷ではないかと思います。

通常のLP12用の新ベアリング・アップグレードキット「KAROUSEL Upgrade Kit」希望小売り価格 148,800円  (税抜価格135,000円)が標準仕様で搭載され、さらにクリア・サウンド社アームが装備され、ほとんど価格据え置きのMAJIK LP12は本当に良心的な価格設定でお買い得だと思います。

春になって、国産製品を中心に流通問題や生産スケジュールが改善してきています。

これからですね。

*LINN   LINN関連ブログ
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS

LINN JAPAN NEWS 2021. vol.8

LINN JAPAN NEWS 2021. vol.8

 

2021 vol. 8
2021/12/22/ PDF[222KB]
 

 

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
LINN JAPAN NEWS をお送りさせていただきます。

価格変更 New Price List 2022  2022 年 新価格
Linn Products より価格変更が発表されました。コロナウイルス・パンデミックを発端とする、想定以上の原材料価
格変動により、この度ラインナップ全体の価格が見直されることとなりました。
約半数が価格アップ、2021 年の新製品を含む残りの半数が価格変更なし、ごく一部が値下げとなっております。
また、このタイミングで価格以外の変更もございますので、下記をご確認頂きたくお願い申し上げます。

新価格及び価格変更日
別紙の新価格リストをご参照ください。
2022 年 2 月 1 日より新価格での取り扱いとなります。1 月 31 日までは従来価格で受注させて頂きます。

LINN PRODUCTS PRICE LIST-2022年2月1日より_pdf

新しい価格リストにおきまして、3製品の価格に間違いがありましたので、お詫びと訂正をさせて頂きます。

下記が改定版リストとなります。

「LINN PRODUCTS改訂版新価格リスト」pdf_2021/12/26

KLIMAX EXAKT 350、KLIMAX 350 Passive スピーカー仕上げ
2022 年 1 月 1 日より、今まで特注追加料金による仕上げであった RAL カラー塗装仕上げを標準とし、KLIMAX
350 の仕上げバリエーションについては下記の通りとなります。
また、新価格はカスタム仕上げ料金も含んだものとなり、全仕上げの価格は同一です。
☆ RALカラー仕上げ ・・・ RALクラシック(213色)それぞれの光沢及び半光沢仕上げに加え、メタリックなどの
エフェクトカラーにも対応。今までと同じく、数ヶ月のリードタイムをご考慮ください。
☆ 天然木・継続販売 ・・・ ブラックアッシュ、オーク、ローズナット
☆ 天然木・在庫のみ ・・・ チェリー、ホワイト、ウォルナット(僅少)
☆ 天然木ハイグロス ・・・ 販売完了

EXAKT AKUDORIK
パーツ調達が叶わずしばらく受注を停止しておりましたが、残念ながら入手の目処が立たないため、一旦ラインナ
ップから除外することとなりました。復活の時期や可否などは現時点で一切不明です。

2021 年 12 月 22 日

*LINN   LINN関連ブログ
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS

LINN JAPAN NEWS 2021. vol.7

LINN JAPAN NEWS 2021. vol.7

新型RADIKAL、RADIKAL-AK、新カートリッジ EKSTATIKリリース

 

<新製品:新型RADIKAL、RADIKAL-AK LP12 モーター&電源>
2009年のオリジナルモデル発表から今年で12 年。
DCモーター、モーターハウジング、モーターコントロール方式、電源供給と
全てのパートを一新して臨む最新機種の登場です。

「囁く様に静かな」電源供給から究極的にスムーズな回転を生むモーターは、
レコードに刻まれた真実を明らかにする源に。
本機はURIKA シリーズへの給電も担うため、モーター回転そのものの改善のみならず、
URIKA I、URIKA IIの音質も向上。レコード再生を更なる高みに導きます。

■ 価格
RADIKAL/2 ¥ 1,265,000(税込)
RADIKAL-AK/2 ¥ 715,000(税込)

■ 発売
2021年11月

■ セット価格
RADIKAL + URIKA II セット ¥ 1,540,000(税込)
RADIKAL + URIKA I セット ¥ 1,485,000(税込)
RADIKAL-AK + URIKA II セット ¥ 1,045,000(税込)
RADIKAL-AK + URIKA I セット ¥ 990,000(税込)

■ アップグレード
モーター及び基板交換 ¥ 330,000(税込)

■ トレードインサービス
下記の製品(年代・コンディション問わず)をお持ちのユーザー様は、
RADIKAL(KLIMAXシャーシ)ご購入にあたってトレードインサポートをさせて頂きます。
※RADIKAL-AKのご購入に対しては対象外です。

LINGOユーザー様: ¥ 165,000(税込)をサポート
RADIKAL-AKユーザー様: ¥ 220,000(税別)をサポート

詳しくは「トレードインサービスにつきまして(PDF)」をご参照ください。

☆ご注意点☆
・セット価格とトレードインサービスの併用はできません。
・ご注文時に、販売店様へ現所有機モデル名、シリアル番号、
 お名前、メールアドレスをお知らせください。




<新製品:EKSTATIK エクスタティック:フラッグシップMCカートリッジ>
2013 年のKANDID 発表から8 年の沈黙を破り、フラッグシップMC カートリッジが登場します。
3点支持、ヌードボディというLINN の伝統を守りつつ、
あらゆるパーツの素材と構成を吟味し直した最新型。
高剛性と軽量性を両立させるハニカム加工ボディーが目を引きます。

■ スペック
スタイラス:Micro-ridge
カンチレバー:Sapphire
針圧:2.0g
コイル線材:Copper 4N
コネクション:直径1.2mmピン x4本
出力電圧:0.45mV @3.45cm/s
内部インピーダンス:12Ω
推奨負荷インピーダンス:100Ω
推奨負荷キャパシタンス:1nF
自重:7g

■ 価格
EKSTATIK ¥ 1,045,000(税込)
針交換価格 ¥ 748,000(税込) ※KANDID、AKIVA、ARKIV より

■ 発売
2021年12月予定




<再リリース:LP12 mechanics スリット入り>
これまでも復活を望まれ、一時的な生産を行って参りましたスリット入り仕上げのLP12。
独特の存在感を持つ クラシカルなLP12 フィニッシュがラインナップに正式に復活します。
しかも、現在標準仕上げとしてラインナップする5つの仕上げ全てに対応します。



■ 価格
LP12 mechanics Fluted(スリット入り本体) ¥ 363,000(税込)
Fluted Plinth(木枠のみ) ¥ 165,000(税込)

■ 仕上げ
Fluted-Walnut、Fluted-Rosenut、Fluted-Cherry、Fluted-Oak、Fluted-Black

☆ご注意点☆
・LP12 mechanics はLP12本体のみですので、電源、サブシャーシ、底板、
 トーンアーム、カートリッジなどを通り組み合わせてお求めください。
・標準仕上げよりもお届けにお時間を頂戴致しますことをご了承ください。

■ 発売
2021年12月予定




<仕様変更:MAJIK DSM/4>
MAJIK DSM/4 にRCA ライン入力が1系統追加となります。
各地からの要望によって仕様変更となりました。
さらに用途が広くなった実力機 MAJIK DSM/4 にご注目ください。

■ 価格
¥ 605,000(税込)※変更なし

■ 出荷時期
2021年11月予定




<生産完了:520 EXAKTスピーカー>
今後、シリーズ5スピーカーシリーズは、
人気の集中する上位モデル「530」に絞って生産を行こととなりました。
そのため、520 は残りの在庫をもって販売終了となります。

ステレオシステムでもサラウンドシステムでも好評の530 に再注目です。




<対応完了:Space Optimisation>
この秋発表されましたB&W社製スピーカー新シリーズ(80X D4)、
5 機種ともすでにSpace Optimisation対応モデルになりました。

*LINN   LINN関連ブログ
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS

New klimax DSM

New klimax DSM 

至高の製品。新たな次元を開示する

KLIMAX DSM

極限のエンジニアリングの証。製品を構成するすべてのモジュールを全く新たに設計。
半世紀にわたりオーディオを革新してきたLINN オリジナルのノウハウと、最新デジタル技術の粋が惜しみなく結集されています。

 

 

突詰められた
エンジニアリング

新たに設計され、特別グレードのアルミブロックから超精密に切削加工された製品筐体は、それ自体の視覚的・触覚的な高級感を備え、製品内部のアコースティックなアイソレーションも実現しています。また、充分な質量と高い剛性、内部の効果的なダンピングによって、設置環境の振動による影響からエレクトロ二クスを保護します。

内部も外部と同じように細部にまで入念に作り込まれています。精密にカットされたポケットとパーティションは、アナログ、デジタル、パワーステージを分離し、オーディオ信号をあらゆる干渉から保護しています。

詳細はこちら

 

次世代の
KLIMAX DSM
完成への道筋

新製品誕生ストーリーを開発責任者が自ら語る

 

息を吞むばかりのサウンド

新Klimax DSMは、画期的なLinn オリジナル開発のD/Aコンバーターを搭載。Organik (オーガニック) DACと名付けられ、かつてない水準の極めてナチュラルでリアルなサウンドを獲得。

詳細はこちら

 

2021/11

NEW  LINN klimax DSM   と  NEW  LINN klimax SYSTEM HUB    

本日、納品し終えました。

 


2022/6/26追記:

 klimax DSM   ¥5,280,000 (税込)  当店試聴室に初お目見えです。

 

 

 

 

 

初めて試聴室で鳴っているklimax DSM は流石です。

空気感、音場感がまず素晴らしい、

解像度とかのよく使う言葉だとありきたりすぎて

この音の数の多さは伝えきれない・・

 

他社のディスクリートDACとも一部共通する音の力強さがありますが、

それプラス厳しさも感じさせる印象があります。

いままでのどの LINN DSプレーヤーをも凌駕していると言って過言ではないです。

 

6/26朝まで当店で聴いて、

午後からは試聴希望のお馴染み様宅を回るのだと思います。

(LINNジャパンKさんも東京から来てるので)

この音質だと、

どこのお宅でも、どのシステムでも結果がでるのは間違いなさそうです。

 

*LINN   LINN関連ブログ   *クロック
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS