Master Clock Generator Grandioso G1X 発表

Master Clock Generator

Grandioso G1X

フラッグシップモデルが切り拓く新たな地平線
音楽専用ディクリートクロックにより、Grandioso G1は、X Editionへ進化

 

メーカー希望小売価格 : 2,200,000円(税抜価格2,000,000円)  2021年 4月1日 発売

 

新設計ESOTERICオリジナル・クロックモジュール「Master Sound Discrete Clock」を搭載

  • クリスタル振動子より音楽性を引き出すため、大型部品および回路パターンを採用したESOTERIC独自のディスクリート発振器
  • 安定した発振を得られる、最大サイズのSCカット・クリスタル振動子を採用
  • 真空断熱技術を用いた大型チャンバーにより、クリスタル振動子および周辺回路の温度を安定化。専用マイコンにてプログラム制御されたヒーターにより、きめ細やかな温度管理を実現 →下記に関連サイト

 

  • クリスタル振動子・回路・ヒーターそれぞれに専用電源回路を搭載、クロックを担う大型のトロイダルコアとシステム制御用EIコアのWトランス構成により、相互干渉を抑えクリーンな電流を供給

 

Grandiosoの新たな発展を見据え、5系統に拡張した10MHz出力を装備

 

グラウンドを常に0Vに保つ「アダプティブ・ゼログラウンド」と「ノーマル」の2モードを搭載
同じ10MHz出力でありながら、異なる音楽性を提案

 

筐体はGrandioso X Edition仕様へアップグレード

  • 電源トランスと基板をマウントするシャーシを分離。相互干渉を抑えた、 デュアルレイヤーシャーシ
  • ボトムシャーシは、レーザーによるスリット加工を施し、振動を制御
  • スパイクフットの効果と扱いやすさを両立させた、ピンポイントフット
  • 音の解放感を引き出すセミフローティングトップパネル

 

主な仕様
  • 出力信号:10MHz
  • クロック出力:BNC × 5系統
  • 外形寸法:445 × 132 × 448mm(W×H×D、突起部を含む)

 


バージョンアップサービス(VUK-G1X)
  • 心臓部のクロック・モジュールと出力基板を含むすべての回路基板を交換し、Grandioso G1X仕様にバージョンアップ
  • バージョンアップ価格 880,000円(税抜価格800000円)
  • 4月1日受付開始、作業開始は6月を予定

 

SCカット・クリスタル振動子恒久温度管理 → 関連サイト

*ESOTERIC   *クロック