TAOC スピーカーFC3100 常設・展示いたしました!

FC3100 ¥238.000(税別1台)常設・展示入荷いたしました!




7/11(土) メーカー担当者による説明会・試聴会 を開催いたします。

関連記事     



ラックの内は上から  アキュフェーズ E-350  ソニー  SCD-XA5400ES

               LUXMAN SQ-38u   CEC AMP6300 


前回の試聴会でも評判のよかったFC3100 

TAOCの商品開発の人も、
スピーカーの価格の割りに高級なツイーターを採用してしまったと、後悔してるとかしてないとか・・
と想像してしまうくらいの鳴り方です。

近くによってじっと見ていると目に刺さりそうです。(FC3100では装着時に保護されています )

と、申し上げるのも・・
MAGICO(マジコ) KRELL(クレル) lumenwhite(ルーメンホワイト)などの超高級スピーカーにも採用されているスキャンスピークスの同型のツイーター 

FC3100 開発時に
ツイーターの試聴を繰り返し行なって比較していったところ、
どうしても妥協できずに、この高価なツイーターを採用してしまったとのこと・・

それにしても他の3社のスピーカーに比べると、価格差が在り過ぎますよね

(注: 同型のツイーター= 外観、基本ベースは同じですが、各ブランドが特注品・独自の改良している可能性はございます。)

 

当店では

当初、プライマーのCD21、プリメインアンプI21で鳴らしていましたが、アンプのグレードをSOUL NOTE  ma 1.0に もうひとつ上げてみました。

ぐっと好くなり、さらにDAコンバーター  dc1.0を追加して、スピーカーの間隔を広げスパイクを調整し、隣のDALI HELICON 400MK?の端子をショートさせて共鳴(振)し難くしたところで、低音の量感が増し、周波数もずっと低いところまで下がり、かなり価格に見合うよう完成度が上がってきました。

女性ボーカルが得意中の得意で、少しクールなSOUL NOTE 中心のこの組み合わせの中で、プライマーのCDプレーヤーCD21が女性ボーカルを切々と歌わせて好い味を出させています。

その後、プライマー色をもっと濃くしようとSOUL NOTE dc1.0を外してみましたが、密度、力強さやレンジが下がって失敗。

もとに戻して上記の組み合わせで、奥に広がる音場感で密度高く鳴っています。

 

落ち着いたら 試聴ルームを変え、セパレートアンプででも鳴らしてみたいと思います。



B&W 803D3納品してきました。2016/7