LINN デジタルクロスオーバーKLIMAX EXAKTBOX、KLIMAX SOLOを納品

JBL4367WXを2ウェイ4chマルチ・アンプ駆動で鳴らすために

デジタルクロスオーバーKLIMAX EXAKTBOX

パワーアンプKLIMAX SOLO×2台を納品させて頂きました。

 

各ch専用DACを6つ搭載しているデジタル・クロスオーバーという

マニアックすぎるKLIMAX EXAKTBOXですので馴染みのない方もいらっしゃると思いますが      

システム概要:

デジタルクロスオーバーKLIMAX EXAKTBOX +パワー・アンプ 4チャンネル分

KLIMAX TWIN + KLIMAX SOLO×2台PAIRを使用してJBL4367WXのデジタル・マルチ・アンプ再生に挑戦です。

 

JBL4367WXの 38cmウーハーを外して純正ネットワーク配線を取り外し、

JBL4367WXのウーハー2216Nd取付穴からスピーカーBox内に体を突っ込んでゴソゴソ・・

ドライバーD2、ウーハー2216Ndの信号線をbi-wire端子にダイレクトに接続いたしました。

 

クロス周波数はLINNプロダクトがJBLを工場に搬入して解析したといわれるJBL用のクロスを参考にいたしました。

JBLエベレスト用 Exaktクロスオーバーがリリース→PDF

EXAKTテクノロジーサイト

 

KLIMAX SOLO×2台PAIRで直接駆動させる

低音域の抜けの良さは、他では味わえない差となって現れました。

 

 

 

 

LINN関連サイト

JBL関連サイト