新製品 ネットワークストリーミングプレーヤー + インテグレーテッドアンプ MAJIK DSM/4 マジックDSM/4

新製品
ネットワークストリーミングプレーヤー + インテグレーテッドアンプ
MAJIK DSM/4 マジックDSM/4


メーカー希望小売り価格 605,000円  (税抜価格550,000円) 

MAJIK  DSM4 プレスリリース

第一報ニュースですので、

発売日、納期などはまだはっきりしていません。

また決まり次第、掲載させていただきます。(2020/8現在)

 

追記:LINN ホーム掲載されました。 Majik DSM

パワーアンプ SELEKT DSMで初めて本格採用された、ビスポーク設計LINN – Class Dアンプを搭載。
低ノイズ、低歪、高効率変換を誇るこの新しいアンプは、従来のパワーアンプを大きく凌ぐパフォーマンスで音楽をダイナミックにドライブします。

追記:

2021.2 おなじみ様よりご発注いただき、Majik DSM 納品してきました。

2021/3/4  Majik DSM 内蔵アンプも含め試聴しています。

▲リモコン操作の直後は表示されますが、

▼プレイ中は数十秒で表示は消えるよう設定されています。(次のボリュームほかの命令まで)

■内蔵フォノイコライザー
URIKA IIで採用したアナログ+デジタル・ハイブリット・フォノイコライジングシステムを採用。歪みと位相回転のないデジタルRIAAイコライジング、究極のSN比を誇る増幅により、雑味のないありのままのレコードサウンドをお楽しみ頂けます。

という

選択できるLine / MM Phono  RCA アンバランス入力が中央でアースが横につながっている端子です。

■パワーアンプ SELEKT DSMで初めて本格採用された、ビスポーク設計LINN – Class Dアンプを搭載。
低ノイズ、低歪、高効率変換を誇るこの新しいアンプは、従来のパワーアンプを大きく凌ぐパフォーマンスで音楽をダイナミックにドライブします。

という

パワーアンプについてはどれくらい力があるのか少なからず心配していましたがB&W 803D3を堂々と平気で鳴らしています。

あのB&W 803D3を簡単に鳴らしすぎて少し予想外!(笑)

■DAC
業界をリードする最上位“KATALYST DAC Architecture”からの流れを汲む、新型DACシステムを搭載。安定供給されるReference Level Voltage、ウルトラロージッター・クロックシステム、上位機種と同一のアップサンプリング/ビット拡張アルゴリズム。音楽の微細な表情を失わず、揺らぎのない忠実でオープンな再生を実現。

という

DAC部分がネットワークストリーミングプレーヤー MAJIK マジックDSMの肝なのですが

Jazzを鳴らしたときのシンバル3枚が混濁するどころか、最初のシンバルが鳴って次のシンバル音が被さってきても

最後の最後の余韻まで繊細に再生していて空気を揺らしながら消えていく様など「ゾクゾクもので」相当良いDACだと判断しました。

インターネット環境とPCがあってMajik DSM につなぐスピーカーを選べば、それだけで立派なHiFiシステムが出来上がりますね

*LINN   LINN関連ブログ   *クロック
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS