サウンドマック 2020冬の売り出し始まりました。

新型コロナウィルス感染拡大により影響を受けられた皆さまに心よりお見舞い申しあげます。

一日も早い収束と、皆さまのご健康を心からお祈り申しあげます。


サウンドマック 2020冬の売り出し 始まりました。

冬のセール!

 

 

サウンドマック セール特価、ソニー5年延長保証 に加えて更にさらに

ソニー特約店 キャッシュバック・キャンペーン一覧  ↓ 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

   

 

   

 

 

 

 

サウンドマック売り出し特別イベント

 

ソニー 8Kブラビア 85インチ KJ-85Z9H 視聴会始まりました。 

盛況のうちに視聴会は終了いたしました。

時:2020/11/26(木)午後~27(金)28(土)29(30(月)

場所:当店にて

 

PS:当ブラビア・コーナーで真近で観た KJ-85Z9Hはやはり凄かったです。

ソースが毎日見ている4K動画なども試した為、4Kテレビとの違いがより明らかになりました。

画面から永遠と思えるくらい次々と出てくる景勝地風景の映像が地に着いていて濃い、

色が濃いのではなく画面からの風景が揺らがず全く安定していて、リアルな存在感と現場感が濃い。

85インチなのに砂、煙(風、空気、温度、湿度、襖の和紙に映える池からの反射光までも)、もみじの葉、アスファルトの石などが一々細かい、

何万と映っている木々、葉も一枚一枚表情、彩が違い、一枚一枚葉脈まで見えているような目くるめく解像度でしかも神経質ではない・・という凄さ。

もう85インチの窓と言ってしまいたいくらいですが、次々に素晴らしい被写体が映し出されますし、

窓からの目視だとここまでのZoomアップの解像度は得られないと思いますので、ある意味 窓よりも凄いです。

 

長年HiFiオーディオをお求めいただいているお馴染みT様がたまたまご来店されました。

この方には今までいくら65型などの高画質テレビをご紹介しても

「テレビ、映像は興味が無い」といって、

近所の量販店で43型×2台のリーズナブルなテレビを調達されるような方でした。

本日オーディオのご用件で来られて、8Kテレビのまえに座るとぽつり

「今年はプリアンプや諸々で250万くらい使ったからな・・」

いつも有難うございます・・

最初どういう意味で何をおっしゃっているのか理解できなかったのですが

 KJ-85Z9H を観て見入っておられます。

えっ!?まさか・・欲しがってる?

T様と年齢がタメの私:「二階は無理としても一階のリビングなら入りますかね」

T様:「入らんじゃろー」

えー!やっぱり欲しがってる、ウソー

それから色々なコンテンツをT様に観ていただきましたが、

この8Kマシーンは画が映っているだけでコンテンツの質、存在感が別格、

テレビのカテゴリで括ってその他多数のTVと比較するのは無理があります。

30年くらいお付き合いをいただいてる T様とテレビの話をしたのは初めてでした。

 
*ソニー   ソニー特約店    リンク集   *8K