アキュフェーズ DP-560、E-270、PS-530発売

アキュフェーズ 新製品 のご案内

新製品 SACDプレーヤーDP-560  12月上旬発売   予価 ¥ 660,000税込み

アキュフェーズ・ホームDP-560

トランスポート部とプロセッサー部を独立構成とした製品で、ドライブは新開発の高品位なものを搭載。またプロセッサー部についても、ESSのES9018Sによる4回路のDACを並列駆動させた「MDS+変換方式D/Aコンバーター」を搭載

デジタル入力はUSB/同軸/光を用意し、USBは11.2MHz DSD、384kHz/32bit PCMの入力に対応。
同軸は192kHz/24bitまで、光は96kHz/24bitまでの入力

 

新製品  プリメインアンプE-270    11月下旬発売    予価¥300,000税別

 



ボリュームには進化した「AAVA方式ボリューム」を採用。パワーアンプの構成には、最新のインストゥルメンテーション・アンプ方式を採用して信号経路をバランス伝送化。カレント・フィードバック増幅回路を搭載。



出力段は大電力オーディオ用パワートランジスターを使用したパラレル・プッシュプル構成。

電源部には大型電源トランスと大容量フィルターコンデンサーを採用し、出力は120W/4Ω×2、90W/8Ω×2とした。

またMOSFETスイッチによる保護回路も搭載し、ダンピングファクター:400を実現。



 

そのほかには 新製品 ​クリーン電源  PS-530  メーカー希望価格  473,000円(*税込み) 価格:430,000円(税別)


電源波形を成形して電源のクオリティを高めるという方法を採用したモデルで、
瞬時80Aの電源を供給でき、最大510VAの出力を供給することができる。 

 

(*税込み)表記につきまして、

製品が発売された当時は消費税8%でしたが、

2019/10 消費税10%施行以降も販売している製品につきましては(*10%税込み)表示としています。