スペック 試聴会

ミュンヘン ハイエンドショー2014 で発表された
新商品を中心にスフォルツアート社、アコースティックリバイブ社の
製品を織り交ぜてのスペック 試聴会をいたします。 
 
時 間
9月27日(土)、28日( 盛況のうちに終了いたしました。
午前の部 AM11:00、午後の部 PM3:00、約一時間の講演。
ほかの時間は随時試聴
 
「試聴 機器」
  (1)スペック   
    新製品・プリメインアンプ・・・・・RSA-F11
    新製品・サウンドプロセッサー・・・RSP-701 
    新製品・CD/SACDプレーヤー・・・・RMP-888
    フォノイコライザーアンプ・・・・・REQ-77S
    プリメインアンプ・・・・・・・・・RSA-V1DT
 
  (2)スフォルツアート 
    新製品・メディアプレーヤー・・・SFORZATO社
     DSP-05 
 
  (3)アコーステック・リバイブ 
    新製品PC-TripleC楕円単線ケーブル・アコーステックリバイブ社製品 
 
  (4)アンフィオン社製スピーカー・・・アルゴン3
 
「場 所」 
    サウンドマック 試聴室 
「説明員」
    SPEC株式会社・・・・・・・・・・・釜山氏
 

今回のイベントは
ほやほやの新製品、話題の新製品が
沢山揃っています。
 


大きい声では言えませんが
プレス発表まえの製品も含まれています。 
お楽しみに・・
(関係者の○○さんが後にメディアの方に頭を下げる覚悟だそうです。)
 
 
スペック以外の注目製品は
 
スフォルツアート
 
ネットワーク・プレーヤー・・・・・SFORZATO(スフォルツァート) DSP-05 
 
評判のDSP-03に電源ユニット内蔵としたエントリー機種 DSP-05新登場!
 
 注目製品です!
 

 
上写真の下設置  SFORZATO (スフォルツァート) DSP-05 ¥ 388,000 (税別)
 
 
オーディオ用NAS としてハイエンドに特化した
 
バッファローの新ブランド「DELA」の
 
SSDタイプN1ZHA-N1ZS10(受注生産品)メーカー・サイト直販価格(税込): 734,400 円を使用して鳴らしています。
 
価格はご相談ください
 


 
スペックアンプ特徴:スペックのアンプ動作はPWM搬送波(約400kHz)に載せて効率よく増幅するD級アンプです。
アンプの最終段で搬送波(約400kHz)を除去するローパスフィルターが構成されますが、
D/A変換をしているわけではないのでデジタル・アンプではなく、アナログ・アンプの範疇になります。
 
 

 
ミュージック・サーバー関連

DELA最上級・光ドライブ D10 再受注開始   2018/10
DELA 新製品 N10 2018/10
DELA 新製品    2018/3

デジタル・チャンネル・デバイダーDF-65の実力   2018/2
DELA 2016年モデル N1A/2、N1Z/2 シリーズを発表   2016/10
オーディオ専用サーバーfidata モニター試聴中!! 2016/1
評判のネットワーク・プレーヤーを試聴いたしました   2015/5

SPEC記事

 

ACOUSTIC REVIVE記事
お馴染み様のオーディオ・ルーム防音、防振工事   2019/2
アコースティック・コンディショナーRWL-3人気です。  2018/5
SPEC/KISOアコースティック 試聴会のご案内 2018/9
因島にTADリファレンス・システム納品です。 2016/11
いま注目のケーブル XLR-1.0tripleC-FM     2015/1
アコースティック・コンディショナー人気です。 2018/5
ACOUSTIC REVIVE オーディオ・アクセサリー・モニター・キャンペーン!! 2015/2