伝統の JBL スタジオモニターに最先端エレクトロニクスを搭載 パワードスタジオモニター「4305P」登場

伝統の JBL スタジオモニターに最先端エレクトロニクスを搭載
パワードスタジオモニター「4305P」登場

世界最大級のオーディオブランドであり、日本においてワイヤレススピーカー4 年連続販売台数 No.1
に輝く「JBL」より、伝統のスタジオモニターに最先端のエレクトロニクスを搭載したパワードモニタースピーカー「4305P」を 2022 年 7 月より発売いたします。   

 4305P公式サイト

 

 
「4305P」は、高解像度のストリーミングオーディオとプロシューマー接続を備えた完全自己完結型のパワードスピーカーシステムです。JBL が 75 年を超える歳月をかけて研究開発を続ける独自のスピーカー音響技術に多岐にわたる製品カテゴリー開発の中で培った先進エレクトロニクス技術、ワイヤレス技術を集約。オールデジタル・シグナルパスによるアナログ、デジタルおよび有線、無線の多様なオーディオ信号に対応します。各帯域のユニットを個別に制御し、パワーを供給するバイアンプ・ドライブシステムを採用し、高い精度と広大なダイナミクスでサウン ドを提供。音楽愛好家やコンテンツ作成者に新たな可能性の世界を開きます。
統合されたストリーミングエンジンには Google Chromecastが組み込まれ、Apple AirPlay 2、および Bluetooth オーディオを介して有線と無線の両方のネットワークオーディオ機能を提供します。192kHz/24bit の高解像度 DAC を搭載し、お気に入りのデジタル音楽を高い忠実度で再生します。 プレ ミアムワイヤレスオーディオに加えて、4305P はバランスまたはアンバランス信号のためのプロフェッショナルグレード XLR / TRS – 6.3mm フォン・コンビネーション入力端子を含む、アナログおよびデジタルソース用の広範な接続を提供します。
本製品は、25mm 径の高音域コンプレッションドライバー「2410H-2」を備えており、HDI™(High Definition Imaging)ホーンと組み合わされています。低音域は、リブ付きブラックパルプコーンを備えたロングトラベル設計の 133mm 径のウーファー「JW130P-4」によって再生されます。エンクロージャーは、象徴的なブルーのバッフルにサテンウォールナットの天然木突板仕上げのキャビネット、ブルーのグリルクロスを備えた JBL スタジオモニターファミリー共通の仕上げが施されています。
本棚やデスクトップに容易に配置できるよう小型化された 4305P は、JBL の最新 2 ウェイホーン型スタジオモニターラインナップのミニマム・モデルでありながら、ハイパワー・マルチアンプを含む先進のエレクトロニクス回路と多様な接続フォーマットを備えているため、比類のないパフォーマンスと柔軟性を発揮します。
先進のエレクトロニクス回路と、多彩な接続フォーマットを備え、比類なきパフォーマンス と幅広い用途に応えるパワードスタジオモニター「4305P」でワンランク上のミュージックライフをお楽しみください。

製品名 タイプ 発売日 価格
4305P パワードスタジオモニター 2022 年 7 月

 

標準価格¥220,000(税込)/ペア

※Bluetooth リモコン付き

発売は7/29(金) ですが、本日7/26(火)から 商品発送開始されます。

 

4367WX         4349        

JBLハーマンインターナショナル

L100 Classic

   

L82 Classic

   

*JBL