TRIODE「JUNONE 845S」 845真空管搭載プリメインアンプ 新発売

新製品JUNONE 845S」(845真空管搭載プリメインアンプ)を発売します。

株式会社トライオードは昨年創立 25 周年を迎え、その記念モデルとして「MUSASHI」と「TRZ-300W」を先行発売されていましたが、今回はトライオードの社名が意味する三極管を搭載したフラッグシップモデルとして大型三極管「845」を使用したプリメインアンプを高級ブランドである「JUNONE」ブランドで発売されます。

 

       

プレミアムショップ専用モデルです。  11月下旬発売予定

 

JUNONE 845S特長
845 真空管の力強いサウンドが堪能できる A 級シングルの回路構成で 22W+22W を実現しています。大型トロイダ
ル電源トランスと倍電圧回路で構成した電源部は約 1kV の高電圧を供給し全帯域において力強いサウンドを実
現します。フロントパネルにバイアスメーターを装備しており、シャーシ天面のバイアス調整ボリュームで簡
単にバイアス調整が可能です。また、シャーシ天面には 845、300B 用のハムバランサーボリュームも装備して
おり簡単にハムバランス調整が可能です。プリアンプ段をバイパスしパワーアンプとして使える MAIN IN 入力
も備えています。本機では 845 真空管を約 1kV という高電圧で使用するため新開発の 845 ソケットを採用しま
した。このソケットは旧製品のように頻繁な抜き差しや長期使用でぐらつく事がない高精度のソケットです。
電源ケーブルは、製品として先日発売した TR-PS2(ディップフォーミング無酸素銅(DF-OFC)採用の高品質電源
ケーブル)を標準装備し、音量調整とミュートができるアルミ削り出しの便利なリモコンも付属しています。

■JUNONE 845S の仕様
・回路型式 :A 級シングル
・使用真空管 :845×2、PSVANE WE300B×2、
12AT7×2、12AX7×2
・バイアス方式:固定バイアス
・定格出力 :22W+22W(8Ω)
・周波数特性 :25Hz~36kHz(-3dB)
・SN比 :85dB
・入力端子 :LINE 4 系統
MAIN IN 1 系統
・入力感度/インピーダンス:
LINE:220mV/100kΩ
MAIN IN:1500mV/10kΩ
・スピーカー出力端子:1 系統 4~8Ω
・消費電力 :330W
・サイズ :横 430×奥行 410×高 277mm
・質量 :45kg
・付属品 :真空管ボンネット、電源ケーブル(TR-PS2)、リモコン

 

 TRIODE 関連サイト   真空管 関連サイト       845 関連サイト