DLA-X750R、DLA-X550R 4Kプロジェクター視聴会のご案内

1月23日(土)、24() 

盛況のうちに終了いたしました。
お足元が悪いにもかかわらず数多くご来場いただきましてありがとうございました。

次世代フォーマット関連でしたので皆さんにも新鮮だったみたいです。
非常にグッド評価でした。

次世代規格にもフル対応した
JVCケンウッド
new DLA-X750R、DLA-X550R  4Kプロジェクター視聴会 を行ないます。

場所: 当店シアター・ルーム

奮ってご参加ください。


やはりスタッフも内覧会だけでは分からないことが多くて、

店舗でイベントをさせて頂くと、イベントに来ていただいたお客様とほぼ同時に 

一気にその製品の理解が深まるというのが本音です。


年末のmac-roomのブログ

「思い出してしまうと余計DLA-X750Rで見た「クリムゾン・ピーク予告編」のほうが

透明度もあり、黒もしっかり沈んで、汚れ無き解像度、色の緻密さ、画の奥行きという点でよかったと思います。

嘗てこのブログにおいて

ホームシアターと上映館を比較して、音はかなりホームも良くなってきた、画に関してはもうひと息か・・

いつの日にか画も近づいて・・

などと書いていましたが、遂にこのへんまで来たのでしょうか。」

と直感的な感想を述べさせて頂きましたが、


DLA-X750Rの性能はDLA-X550Rと比較すると、

 

  DLA-X750R DLA-X550R
コントラスト比 120000:1  40000:1



など

すごい数値が並ぶのですが、ほかにも

色再現技術「Real Color Imaging Technology

という特徴がありまして

左のバランスシートをよくご覧ください。

黄色の線が現状のハイビジョン放送 の色再現シートです。

青線が劇場でのデジタル・シネマ色再現シートです。

そして 赤線で囲ってあるDLA-X750Rの色再現シートは

青線Digital Cinema Initiatives(デジタルシネマ用の新基準)

を大きく上回っています。


驚いたことにDLA-X750Rのデーターは色数再現において劇場を上回っているのです。


もうひとつ、ビクターさんからご用意いただいているソフトに

現状ブルーレイ規格のものと次世代ブルーレイ規格を比較できるものがございます。

この比較を見るだけでもかなり違っているので期待が膨らみます。



23日(土)視聴後追記

本日は沢山のご来場有難う御座いました。

明日は広島地方は何十年に一回のドカ雪予報ではございますが、(駅伝も心配)

ドカ雪と当店のプロジェクター視聴会の相性はなぜか!?・・よいので(笑)

皆様、明日も是非足をお運びください!

 

超短焦点4Kレーザー・プロジェクターVPL-VZ1000 視聴会   2017/7
4K 8K放送に向けて  2018/2
4Kフラグシップ・モデル KJ-75Z9D 視聴会を行います。2017/2 
本日は75インチ4Kテレビ、フロント・サラウンド・システムを納品いたしました   2017/1  
SONY 4K 85インチ体験会 を当店にて行います!   2014/8 
4KテレビとWire Worldを納品   2013/9
いよいよ8K登場!SHARP AQUOS 8K   2017/12
SHARP フラグシップ 80インチAQUOSクアトロン  2012/6
LGの薄型有機ELテレビ  2018/3
ソニーサウンドバー新商品「HT-ST5000」 2017/10
SONYネイティブ4Kパネル/ビデオプロジェクター新製品    2017/9
SONY 4Kプロジェクター VPL-VW1100ES 納品    2014/5
本日は奥出雲まで    2012/2
弩級 プロジェクター 納品    2012/2
DLA-HD950納品     2010/2
DLA-HD100納品させていただきました    2007/11
JVCケンウッド ネイティブ 4KD-ILAプロジェクター DLA-Z1 発売    2016/11
IMAX 3D    2015/12
JVCケンウッド 4Kプロジェクターを見に博多まで行ってきました。2013/11
4Kプロジェクターへのグレードアップ     2013/6
SONY リビングシアター視聴会のお知らせ  2005/12

OS

OSから新4KスクリーンピュアマットⅢ Cinema新発売 2015/11
オーエス から電動巻き取りの 4K対応スクリーン発売 2014/4
4Kスクリーン へのグレードアップ 2013/6
OSから4K・8K対応スクリーン新発売   2013/5
OSからS T Pスクリーン新発売   2012/6
オーエスから、待望の新型スクリーン登場 !   2011/2

KIKUCHI
KIKUCHI 新スクリーン2種発売  2012/5
シアタールームに過去最大サイズが加わりました  2009/6 

>Home Theater