LINN MAJIK LP12を 納品させていただきました。

LINN MAJIK LP12をお馴染み様に納品させていただきました。

コロナによる国際流通ダメージや流通コストの高騰などにより、

海外製品は嘗て何十年間もなかったほど商品入荷が困難な時期です。

MAJIK LP12もようやく入荷してきました。

 

 

 

LP12はアームやケーブルを装着して後、フロート用スプリングの調整や、モーターの回転調整、ダストカバー用ヒンジ取り付けなどなどいろいろな調整を要するのですが、今回のオーナー様はお馴染み様でありますが大分県の方ですので難しい部分はこちらで全て調整した後、アームだけもう一度取り外し、入念に梱包した後、発送いたしました。そして「特別マニュアル」をつけてアーム取り付けだけオーナー様に行なっていただきました。

 

「LP12が届き、無事にセッティングが終了しました。分かりやすく印をつけて頂き組み立ては順調に進みました。音出しも成功しました。非常にクリアで見通しの良いサウンドですね。リンの製品については大変興味が増して、これからも他の製品も併せて勉強していきたいと思います。」とのメールをいただきました。

MAJIK LP12に標準搭載されているアームはドイツのクリア・サウンド社製と聞いています。

この新アームと軸受けがKAROUSEL仕様となってからの 新MAJIK LP12は当店初入荷ではないかと思います。

通常のLP12用の新ベアリング・アップグレードキット「KAROUSEL Upgrade Kit」希望小売り価格 148,800円  (税抜価格135,000円)が標準仕様で搭載され、さらにクリア・サウンド社アームが装備され、ほとんど価格据え置きのMAJIK LP12は本当に良心的な価格設定でお買い得だと思います。

春になって、国産製品を中心に流通問題や生産スケジュールが改善してきています。

これからですね。

*LINN   LINN関連ブログ
LINN JAPAN        LINN JAPAN | LINN NEWS